ひめくりおつまみレシピ

しっとり&味しみしみ!鶏むね肉のチャーシュー

高タンパク質で低脂肪、お財布にやさしいお助け食材「鶏むね肉」。フライパンでサッと煮てあとは蓋をして余熱調理。簡単にできる鶏チャーシューの作り方をご紹介します。そのままおかずやおつまみに、麺類に合わせても◎ たくさん作っておけば色々と活躍しますよ。

材料

  • 鶏肉むね肉 400g
  • しょうが 1かけ
  • 水 100ml
  • 醤油 大さじ4 ★
  • 酒 大さじ2 ★
  • みりん 大さじ2 ★
  • さとう 大さじ2 ★

使った道具

  • 包丁&まな板
  • キッチンペーパー
  • フォーク
  • フライパン
  • トング
  • 軽量スプーン

作り方

❶鶏肉の表面をキッチンペーパーで拭き、厚みのある部分に包丁で切り込みを入れて開く。皮目の方はフォークで10ヶ所ほど穴を開けておく。

❷フライパンに★【醤油大さじ4・酒大さじ2・みりん大さじ2・さとう大さじ2】の材料を入れて混ぜ、鶏肉の皮目を下にして入れ、輪切りにしたしょうがをのせて弱火にかける。

❸アクが出てきたらキッチンペーパーで取り除き、ひっくり返して同じように弱火で煮てアクを取る。

❹再びひっくり返して両面を2分ずつ煮たら、蓋をして火を止め、余熱で30分加熱する。

❺保存容器に汁ごと移し、キッチンペーパーで落し蓋をして冷蔵庫で一晩寝かせる。

❻お肉を取り出し、食べやすい厚さ(1cm程度)に切ってレンジで温める。

❼漬け汁をフライパンに入れて弱火にかけ、とろみがつくまで煮詰める。

❽温めた鶏肉に❼のタレをかけてできあがり。

鶏むね肉は高温で一気に加熱すると硬くなるので、弱火でしっくり熱を通します。アクを取り除いたらサッと煮て、あとは余熱調理。こうすることでお肉がしっとり柔らかに仕上がります。すぐに食べてもいいのですが、一晩寝かせてからの方が味がしみて美味。煮詰めたタレをからませてどうぞ。

レシピブログのランキングに参加中!
▼ポチッと応援いただけるとうれしいです▼

▼鶏むね肉を使った漬け込みレシピはこちらもおすすめ。