ひめくりおつまみレシピ

白だしとレモンでオクラの肉巻き

断面が可愛らしいオクラの肉巻き。白だしとレモン汁で夏にぴったりのさっぱり味に仕上げました。お酒のおつまみはもちろん、お弁当のおかずにもいいですよ!

材料

  • 豚肉ももスライス 約300g
  • オクラ 1袋(80g)
  • レモン 1/4個
  • 白だし 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 油 大さじ1/2
  • 塩 少々(オクラの下処理用)

煮物やお吸い物、うどんのつゆなど、めんつゆと同じようにいろいろな料理の味付けに使える白だし。これ1本で味が決まります。冷蔵庫に常備しておくと便利!

使った道具

  • 包丁&まな板
  • せいろセット または小鍋 (電子レンジ調理でも可)
  • フライパン
  • トング
  • 計量スプーン

作り方

❶オクラに塩少々を振りかけ、板ずり(ゴロゴロ手で転がす)して産毛を取り除く。

❷オクラを洗ってせいろで2〜3分蒸す。
※鍋で茹でる・電子レンジで加熱するでも可。

❸オクラのヘタの硬い部分を取り除き、お肉の幅に合わせて半分程度に切り、肉で巻く。

❹レモンはくし切りにしておく。

❺熱したフライパンに油大さじ1/2をひき、肉巻きを並べて焼く。焼き色がついたらひっくり返す。

❻両面に焼き色がついたら、酒大さじ2・みりん大さじ2・白だし大さじ2を入れて蓋をして蒸し焼きにする。

❼時々ひっくり返しながら焼き、汁気が少なくなったら火を止めてレモンを搾ってできあがり。

白だしの量はお手持ちのものの濃度に合わせてご調整ください。

かつおや昆布のだしが入った白だしを使えば、味付け簡単。酒とみりんで甘みを、レモンで爽やかな酸味をプラスします。

調味料の色が薄いので、お肉もオクラもキレイに仕上がります。斜めに切って断面が見えるように盛り付けて。

レシピブログのランキングに参加中!
▼ポチッと応援いただけるとうれしいです▼

▼めんつゆで作る定番肉巻きのレシピはこちら

合わせた日本酒とおつまみ盛り

広島・東広島市の今田酒造「富久長 白麹 シェルラバーズ」。白麹を使用した、レモンや柑橘系のようなシャープで心地よい酸味が楽しめる日本酒です。

ポン酢で食べる水たこのお刺身、爽やかな酸味のなすきゅうりみょうがの甘酢漬け、ごまが香るすきこんぶの炒め煮などを合わせました。肉巻きのレモンとも相性抜群。日本酒が進みました。

▼ほかのおつまみのレシピはこちら