ひめくりおつまみレシピ

歯ごたえ満点!ひじきの煮物で呑む

和食の定番「ひじきの煮物」。にんじんと合わせて歯ごたえよく、干し椎茸で香りよく仕上げました。ちょっぴりしょうゆが多めで、ご飯もお酒も進む味わいです。冷蔵庫の常備菜におすすめ。いつでも食べて呑めますよ!

「ひじきの煮物」の材料

  • 乾燥ひじき 40g
  • にんじん 1/4本(千切りにして50g)
  • 干し椎茸 4枚
  • 水 100g
  • 酒 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ3+少々
  • みりん 大さじ2
  • 酒 大さじ1
  • さとう 小さじ1
  • サラダ油 小さじ1

「ひじきの煮物」に使った道具

  • staubの鍋
  • 包丁
  • まな板
  • ボウル
  • ざる
  • へら
  • 菜箸
  • 軽量スプーン

わが家で煮物を作るときはいつもstaub。均一に熱を通して、素材の旨みを引き出してくれます。

staub ストウブ 「 ピコ ココット ラウンド ブラック 20cm 」
created by Rinker

「ひじきの煮物」の作り方

【下準備】干し椎茸を100mlの水に一晩漬けて戻しておく。
※時間がないときは熱湯で戻すか、耐熱容器に分量の水ともに入れて数分レンチンしてください。

❶ひじきは水で洗い、たっぷりの水で20分ほど戻して再び洗い、長ければ食べやすい大きさに切っておく。にんじんは皮を剥いて千切りにする。干し椎茸はぎゅっと搾って水を切り、薄切りにする(戻し汁は煮る時に使います)。油揚げは横半分に切ってから細切りにして、熱湯をかけて油抜きをしておく。

❷鍋を熱してサラダ油小さじ1を入れ、ひじき・にんじんに油を行き渡らせるように炒める。

❸油が回ったら、干し椎茸の戻し汁をキッチンペーパーでこして鍋に加える。

❹干し椎茸・油揚げ・酒 大さじ2・さとう 小さじ1を入れて2分煮る。

❺しょうゆ 大さじ3・みりん 大さじ1を加えて蓋をする。蓋の隙間から蒸気が出てきたら弱火にして4分、火を止めて余熱で5分煮る。蓋を開けてかき混ぜ、香りづけにしょうゆしょうゆを1垂らし加えてできあがり。

ひじきがツヤツヤ。素材の厚みを揃えているので、均等に味がしみています。干し椎茸の芳醇な香りとしょうゆのコクで食が進むのか、いつもはひじきの煮物を残す娘が、この日はたくさん食べてくれました。

長ひじきは歯ごたえがあり、お酒のおつまみにもぴったり!お刺身なんかも用意して、辛口の日本酒に合わせたいです。

ちなみにわが家では煮物をたくさん作ったら、冷蔵と冷凍に分けて保存します。冷蔵分は今週のお弁当の副菜に。冷凍分は翌週以降に使います。食材が少なくなる週の後半のお弁当作りに欠かせません。

▼小さいサイズの冷凍用タッパーはいくつか持っていると便利です!

イノマタ化学 電子レンジ容器 楽ちんパック 蓋をしたままレンジ可能 角型 180ml 4個セット カラフル
created by Rinker

レシピブログのランキングに参加しています。
▼ポチッと応援いただけるとうれしいです▼

「ひじきの煮物」アレンジレシピ&ひじきのレシピいろいろ

ひじきの煮物が残ったら、煮汁を切ってごはんと合わせ、混ぜごはんやおにぎりに。子どものおやつや軽食にもいいですよ!

▼こちらのブログ記事で「ひじきの煮物」のアレンジレシピをご紹介しています。

このほか、ひじきを使ったおすすめレシピはこちらにも。ミネラルたっぷりのひじき、いろいろお楽しみください!