ひめくりおつまみレシピ

ジューシーな鶏肉の照り焼き

鶏肉料理の定番「照り焼き」。お肉に塩胡椒で下味をつけ、甘辛く仕上げました。皮をパリッと焼いて肉汁を閉じ込め、ジューシーで食べ応えがあります。ごはんのおかずはもちろん、ビールのおともにガッツリお肉を食べたい時にもおすすめです!

「ジューシーな鶏肉の照り焼き」の材料

  • 鶏もも肉 2枚(500g)
  • 醤油 大さじ2 ★
  • 酒 大さじ2 ★
  • みりん 大さじ2 ★
  • さとう 大さじ1 ★
  • 塩コショウ 少々
  • 油 大さじ1

「ジューシーな鶏肉の照り焼き」に使った道具

  • 包丁&まな板
  • フライパン
  • ボウル
  • 計量スプーン
  • バット
  • トング
  • スプーン

「ジューシーな鶏肉の照り焼き」の作り方

❶鶏肉の厚みがあるところは左右に開き、厚さを均等にする。塩胡椒を全体にふりかける(1枚に4〜5振り)。

❷鶏肉の皮目には包丁で格子状に切り込みを入れ、こちらの面にも塩胡椒を全体にふりかける(1枚に4〜5振り)。

❸熱したフライパンに油大さじ1をひき、鶏肉の皮目から焼いていく。

❹焼き色がついたらひっくり返してもう片面も焼く。

❺★の材料【醤油大さじ2・酒大さじ2・みりん大さじ2・さとう大さじ1/2】を混ぜ合わせて加える。

❻タレをスプーンでかけながら両面を焼いて煮詰める。

❼タレが少なくなったら取り出し、食べやすい大きさに切ってできあがり。

鶏肉の厚みを均一にしたり、皮に切り込みを入れたり、ちょっとした下ごしらえで味がのりやすくなります。お肉がぷりぷりジューシー。パリッと焼いた皮に甘辛いタレがよくからみます。胡椒のちょっと辛い風味がビールにいいですよー!家によくある調味料で簡単に作れるので、ぜひお試しください!

レシピブログのランキングに参加中!
▼ポチッと応援いただけるとうれしいです▼