ひめくりおつまみレシピ

鶏肉といろいろ野菜、グレープフルーツのグリル

「フロリダ州政府柑橘局×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画でいただいたグレープフルーツを、今度はグリルで。鶏肉や根菜、ブロッコリーと一緒に、オーブンで焼きます。グレープフルーツからジューシーな果汁がこぼれ出し、スープまでおいしい!ごはんやパンのおともになるおかず系のお料理です。バゲットをヒタヒタして、ワインのおつまみにもどうぞ!

「鶏肉といろいろ野菜、グレープフルーツのグリル」の材料

【2〜3人分】

  • 鶏もも肉(唐揚げ用) 12個
  • ルビーグレープフルーツ 3/4個
  • ブロッコリー 1/4個
  • じゃがいも 2個
  • にんじん 1/2本
  • にんにく 2かけ
  • オリーブオイル 大さじ1+大さじ3
  • ハーブソルト 適量(作り方に詳細を記載しています)
  • ピンクペッパー 1つまみ

「鶏肉といろいろ野菜、グレープフルーツのグリル」の作り方

❶鶏肉にハーブソルトをかけて揉み込み、薄切りにしたにんにくをのせて20分程置く。
※唐揚げ用の鶏もも肉1つに、ハーブソルトを両面4振りずつふりかけました。

❷にんじんは一口大のざく切りに、じゃがいもは皮つきのまま4等分に切り、竹串がすっと通るくらいになるまでまで蒸篭で蒸す。
※電子レンジでも可。水をふりかけ、ふわっとラップをかけて加熱してください。

❸ブロッコリーは一口大に房を分け、芯の部分に包丁で切り込みを入れておく。
※熱を通りやすくするためです。

❹グレープフルーツは皮とワタを剥き、ざく切りにする。
※オーブンで焼くと房の部分に少し苦味が出るので、苦手な方は果肉だけを取り出してください。

▼剥き方はこちらの記事をご参照ください。

❺鉄器の皿、または耐熱皿にオリーブオイル大さじ1を塗る。
※今回は南部鉄器のお皿を使いました。耐熱の陶器・ガラスの器を使う場合はオイルは少量でもいいかもしれません。

❻❺の器に下味をつけた鶏肉、じゃがいも、にんじん、ブロッコリー、グレープフルーツを盛り付け、オリーブオイル大さじ3、ハーブソルト適量(15振りくらい)、ピンクペッパー1つまみをかける。

❼160℃に予熱したオーブンで15〜20分焼く。
※今回はヘルシオのウォーターオーブン機能を使いました。ご家庭のオーブンの説明書にしたがって調整してみてください。
※鶏肉に火が入ればOKです。

じゃーん!できあがり。野菜の表面に焼き色がつくくらいがおいしいです。もし野菜が先に焦げ始めたら、トングで先に取り出してください。

グレープフルーツの果汁や鶏肉の脂が染み出し、おいしいスープに。汁ごとすくって食べてみてください。旨みたっぷりで昇天します!バゲットを浸して食べたい。

食べる前、夫は「トロピカルだね…」とフルーツ入りのおかずに不安そうな顔をしていましたが、スープを飲んで驚いていました。「うん!スープ。スープがおいしい!これはグレープフルーツとわからないね。」と、バクバク食べていました。4歳の娘も「お肉!お肉がおいしい!スープごはんにかけて」と大絶賛でした。うれしい!

材料を切って、蒸して焼くだけという、シンプルな工程ですが、素材の旨みで勝手においしく仕上がります。ご家族が多いのなら、オーブンの鉄板にクッキングシートを敷いてたっぷり作る、でもいいかもしれません。簡単なのでぜひやってみてください!

 【レシピブログの「フロリダグレープフルーツレシピコンテスト」参加中】

フロリダグレープフルーツの料理レシピ
フロリダグレープフルーツの料理レシピ

レシピブログのランキングに参加しています。
励みになりますので、↓こちらのバナーもポチっとしていただけたらうれしいです。