ひめくりおつまみレシピ

フライパンで簡単!すき焼き風ひき肉豆腐

牛ひき肉と焼き豆腐を甘辛く煮て、すき焼き風に。たっぷり入れた九条ねぎから甘みと旨みが出て美味!フライパンでパパッと10分ほどでできてしまう手軽さもポイント。ひき肉だと味がすぐに入ります。時短したい時のメニューにも◎

「すき焼き風ひき肉豆腐」の材料

  • 牛ひき肉 250g
  • 焼き豆腐 1丁(280g)
  • 九条ねぎ 本
  • だしパック 1袋
  • 水 100ml
  • しょうゆ 大さじ1と1/2
  • めんつゆ 大さじ1
  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ1
  • さとう 小さじ1
  • 油 小さじ1

「すき焼き風ひき肉豆腐」に使った道具

  • 包丁&まな板
  • フライパン
  • 計量カップ
  • 軽量スプーン
  • へら
  • 菜箸
  • キッチンペーパー

「すき焼き風ひき肉豆腐」の作り方

❶九条ねぎは洗って斜め2㎝幅くらいに切り、焼き豆腐は横半分に切ってから1㎝幅くらいに切っておく。

❶熱したフライパンに油 小さじ1をひき、牛ひき肉を炒める。

❷脂をキッチンペーパーで拭き取る。

❸水 100ml・だしパックを加え、弱火で4分煮てだしパックを取り出す。

❹酒 大さじ2・さとう 小さじ1を加え、ねぎの白い部分と焼き豆腐を加えて2分煮る。

❹しょうゆ大さじ1と1/2・みりん大さじ1を入れ、ねぎの青い部分を加える。

❺みりんのアルコールが抜けるまで2分ほどサッと煮たらできあがり。

九条ねぎのシャキシャキ食感が好きな方は、調味料を全部入れた後にサッと煮てみてください。私はねぎのちょっとぬるっと甘くなったところが好きなので、このやり方でやっています。お好みでどうぞ!

卵を落としてからめて食べてもおいしいです。丼にしてごはんをかきこんでも◎
お酒なら淡麗辛口の日本酒。あったかい肉豆腐を食べた後に、冷酒をキリッと。たまりません!

レシピブログのランキングに参加中!
▼ポチッと応援いただけるとうれしいです▼