ひめくりおつまみレシピ

アイラップで簡単!春キャベツの梅こんぶ茶漬け

普通のキャベツと違い、丸くふんわりとしていて柔らかいのが特徴の「春キャベツ」。梅こんぶ茶で、あっさりとした味わいの浅漬けに。アイラップ(ポリ袋)で揉み込めば、たった5分でできます。サラダ感覚でたっぷり食べられるおつまみ。春の食卓のもう一品にいかがですか?

「春キャベツの梅こんぶ茶漬け」の材料

  • 春キャベツ 1/4個(約150g)
  • 梅こんぶ茶顆粒 小さじ2
  • りんご酢 小さじ1

▼材料の購入はこちら▼

玉露園 梅こんぶ茶
created by Rinker

▼使った道具はこちら▼

「春キャベツの梅こんぶ茶漬け」の作り方

❶キャベツは洗って千切りにする。硬い芯の部分はより細かく。

❷アイラップ(ポリ袋)に❶のキャベツ、梅こんぶ茶小さじ2、りんご酢小さじ1を入れる。

❸空気を抜いて口を縛り、よく揉み込む。

そのまま浅漬けでサラダ感覚で食べてもよし、冷蔵庫で30分ほど寝かせて冷やして食べてもよし。
梅こんぶ茶の量はお好みで調節してください。りんご酢がなければ、米酢などお手持ちの酢でもOK。キュウリやみょうがなど、ほかの野菜を足しても◎

久しぶりに梅こんぶ茶を買ってから、アレンジ料理にハマっています。梅のほのかな酸味とこんぶの旨み、程よい塩気で、調味料としても便利。これ1つで味が決まります。サラダなどのドレッシング、おにぎりやパスタの味付けにも使えます。暖かくなるこれからの時期、さっぱり食べられていいですよー!

レシピブログのランキングに参加しています。
▼ポチッと応援いただけるとうれしいです▼

▼梅こんぶ茶のアレンジレシピはこちらにも▼