ひめくりおつまみレシピ

そら豆とアスパラ、桜海老のガーリックソテー

そら豆とアスパラを合わせた、鮮やかな「緑」のおつまみ。ガーリックパウダーと乾燥桜海老を加えて香りよく仕上げています。そら豆の殻ごと多めのオリーブオイルで揚げ焼きにしてホクホク食感に。よく冷えた白ワインやビールのおつまみにぴったりです。

「そら豆とアスパラ、桜海老のガーリックソテー」の材料

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: UNADJUSTEDNONRAW_thumb_805e.jpg
  • そら豆 500g(殻付き)
  • アスパラ 4本
  • 桜海老 2つかみ
  • ガーリックパウダー 小さじ1/2
  • 塩 少々(10振りくらい)
  • 黒胡椒 少々(5振りくらい)
  • オリーブオイル 大さじ1

今回はS&Bの有機ガーリックあらびきを使いました。ガーリックソテーを作るときに手軽に使えて便利です。ほか、ガーリックチップやみじん切りの生にんにくでも代用可能です。おうちにあるものでOK。

「そら豆とアスパラ、桜海老のガーリックソテー」に使った道具

  • ピーラー
  • 包丁&まな板
  • フライパン
  • へら
  • 軽量スプーン

「そら豆とアスパラ、桜海老のガーリックソテー」の作り方

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: UNADJUSTEDNONRAW_thumb_8062.jpg

❶そら豆は背に包丁で切り込みを入れる。アスパラは根元の硬い皮をピーラーで剥き、斜め薄切りにする。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: UNADJUSTEDNONRAW_thumb_8063.jpg

❷フライパンにオリーブオイル大さじ1・ガーリックパウダー 小さじ1/2を入れ、弱火で熱する。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: UNADJUSTEDNONRAW_thumb_8064.jpg

❸ガーリックの香りが立ったら、そら豆を入れて炒める。そら豆の皮がパリッとしてきたらアスパラを加える。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: UNADJUSTEDNONRAW_thumb_806d.jpg

❹アスパラに火が通ったら、塩少々(10振りくらい)・黒胡椒少々(5振りくらい)を加えて炒め合わせる。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: UNADJUSTEDNONRAW_thumb_806c.jpg

❺桜海老を2つかみ分加え、サッと炒めてできあがり。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: UNADJUSTEDNONRAW_thumb_806a.jpg

多めのオイルでそら豆の皮を揚げ焼きにしているので皮ごと食べられますが、気になる方は皮を取り除いてください。そら豆のホクホク食感とアスパラのシャキシャキ食感が◎ ガーリックと桜海老の香りが食欲をそそります。塩加減はお好みで調節してみてください。

ビールや白ワイン、日本酒のおともにぴったり。鮮やかな緑色もお楽しみください♪

レシピブログのランキングに参加中!
▼ポチッと応援いただけるとうれしいです▼

「そら豆とアスパラ、桜海老のガーリックソテー」とおつまみ盛り合わせ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: UNADJUSTEDNONRAW_thumb_8095-1.jpg

「とうもろこしとベーコンの炊き込みごはん」や、タコとブロッコリーのバジルサラダ(コンビニ惣菜)などを添えた簡単ワンプレートおつまみ。キンキンに冷やした白ワインの「シャブリ」とともにいただきました。

▼レシピはこちら