ひめくりおつまみレシピ

万能!常備しておきたい「こくうま肉みそ」

ごはんにのせてよし、レタスで巻いてよしの「肉みそ」は、万能な常備菜。みそのコクに、生姜とにんにくでアクセントを加えて、食欲そそる味わいに。お肉を炒めて調味料と合わせるだけで簡単に作れます。たくさん作っておけば、いろいろアレンジできて重宝しますよ!

「こくうま肉みそ」の材料

  • 豚ひき肉 480g
  • にんにく 1かけ
  • 生姜 1かけ
  • ごま 大さじ1
  • みそ 大さじ2 ★
  • 酒 大さじ1★
  • みりん 大さじ1★
  • さとう 小さじ1★
  • ごま油 大さじ1/2+少々

「こくうま肉みそ」に使った道具

  • 包丁
  • まな板
  • ボウル
  • 軽量スプーン
  • ドレッシングマドラー(あれば)
  • おろし金
  • フライパン
  • へら

おろし金は当ブログで何度かご紹介している↓こちらがおすすめ。にんにくや生姜の1かけ分を手軽にすりおろせます。

FDstyle エフディ― スタイル 薬味おろし
created by Rinker

「こくうま肉みそ」の作り方

❶にんにく・生姜の皮を剥き、おろし金ですりおろす。

❷★の材料(みそ 大さじ2、酒 大さじ1、みりん 大さじ1、さとう 小さじ1)を混ぜ合わせておく。

❸フライパンにごま油 大さじ1/2をひき、豚ひき肉を入れてほぐしてから❶のにんにく・生姜を入れ、火をつけて中火で炒める。
※にんにくと生姜をごま油に触れさせ、香りを引き出すように炒めるのがコツです。

❹脂が出てきたらキッチンペーパーで引き取る。

❺ひき肉に火が通ったら❷の合わせ調味料を入れ、水気がなくなるまで炒める。

❻ごま 大さじ1を加え、ごま油 少々(1たらし)を鍋肌にかけてサッと炒めてできあがり。

この日は、ほうれん草とにんじんのナムルと一緒にサンチュで包んで食べました。日本の海苔や韓国海苔で巻いて食べても◎ にんにく・生姜・ごま油の香りに、みその旨みと塩気、これでお酒が進まないわけがありません!辛味がOKなら豆板醤を加えてもおいしいですよ♪

「こくうま肉みそ」のアレンジ

翌日の朝ごはんにも転用。いろいろのっけ丼です。炒り卵(白だしとみりん少々を加えて炒める)、ひきわり納豆、舞茸ポン酢、やわらぎメンマ、ほうれん草のお浸しと一緒にごはんにのせてかきこみます。混ぜながら食べてもおいしいです。これは子どももよく食べました。

このほかにも、卵で包んでオムレツ風にしたり、豆腐にのせてラー油をかけたり、温・冷のうどんの具材に使ったりと、いろいろアレンジを楽しめます。ぜひ、たっぷり作って冷蔵庫に忍ばせてみてください!

レシピブログのランキングに参加しています。
▼ポチッと応援いただけるとうれしいです▼