ひめくりおつまみレシピ

最強酒泥棒!ホタルイカの燻製オイル漬け

今日は完全に趣味全開のレシピです。旬のホタルイカを燻製にしてオリーブオイルに浸ける。ただそれだけで酒泥棒な最強おつまみのできあがり。燻製って、面倒臭いんじゃないの?道具がないとできないんじゃ?なんて以前の私は思っていました。が。最近は自宅でも手軽にできる道具が開発されています。何なら中華鍋やstaubの鍋でもできちゃいます。激しく推しの「燻製」。これをやるようになってから、わが家のおつまみQOLが爆上がり。ご興味がある方はぜひトライしてみてください。

「ホタルイカの燻製オイル漬け」の材料

  • ボイルホタルイカ 1パック(お好きなだけ)
  • オリーブオイル 50mlほど(ホタルイカを覆うくらい)
  • 燻製用サクラチップ 1つかみ

▼道具の準備はこちら

「ホタルイカの燻製オイル漬け」の作り方

❶ホタルイカは目とクチバシ(足の間にあります)を取り、熱湯をかける。
※熱湯をかけるのは臭みを取るためです。

❷キッチンペーパーでホタルイカの水気を拭き取り、しっかり乾かす。
※ここが重要!水気が残っていると燻製後に酸っぱくなります。

❸燻製鍋にアルミホイルをしき、サクラチップ1つかみ分を丸くしく。
※丸くするのは、コンロの火の形に合わせるためです。

❹網をしき、乾燥させたホタルイカをのせて強火で鍋を熱する。

❺煙が出てきたら蓋をして、蓋の隙間から煙が漏れてきたら溝に水を注ぎ入れてシールドする。

❻強火のまま5分経過したら火を止め、そのまま20分放置して余熱で燻製させる。

❼保存容器に燻製したホタルイカを移し、オリーブオイル50ml(ホタルイカが半分浸かるくらい)をかけて寝かせてできあがり。

ぷっくりつやつやのホタルイカ。燻製仕立てもおいしいのですが、オイルがなじんだ後は味わいがまろやかに変化。旨み、甘み、深み、いろいろ増してそれはもう絶品です!「んんん!」と、一口食べた夫がうなっておりました。これはぜひ旬のうちに多くの酒飲みの皆さんに味わっていただきたいです!

お酒は日本酒、ビール、ワイン、ウィスキー、何でも行けると思います。でも一番は日本酒かな。じっくり少しずつ楽しみたい。あぁ、最高に幸せな夜でした。

燻製土鍋、長谷園の「いぶしぎん」

当ブログでも何度かご紹介している燻製土鍋。長谷園の「いぶしぎん」。本体とふたの間に水を張るシーリング効果で、煙が外に漏れない仕組み。カセットコンロでも気軽に燻製が楽しめます。大中小とサイズがあるので、ご家庭で使いやすいサイズを選べます。ちなみにわが家は大サイズ。網を3段セットすることができ、一度にたくさん燻製することも可能。ブロック肉など、高さがある食材も余裕です。大は小をかねる!ということで大きめにしておいてよかったかなと思います。

ちなみに最近はお手頃サイズの燻製器もいろいろなメーカーから発売されています。見ていると楽しい!
早くコロナが落ち着いてキャンプで燻製!とか、みんなでワイワイできるといいなぁ。

当ブログの「燻製」レシピや道具のまとめはこちら。

レシピブログのランキングに参加しています。
▼ポチッと応援いただけるとうれしいです▼