fjのガソリン補給

東東京在住の母さんがつづる、子育てのこと、食のこと、街歩きのこと。

【レシピ17】所要時間15分!生姜が食欲をそそる「牛丼の具」

f:id:fj_uco:20170707220810j:plain

 時間のないときの朝ごはんに。ササッと作ってササッとのっけてササッとかきこむ牛丼。食欲の落ちる暑い日も、生姜の香りで何だか不思議と食べられる。チカラメシ。

材料

・牛肉 150g
・たまねぎ 100g
・生姜 1/4かけ(15g)
☆醤油 大さじ2
☆酒 大さじ2
☆みりん 大さじ1
☆砂糖 小さじ1
☆顆粒和風だし 小さじ1

用意する道具

・鍋 

手順

1.牛肉は一口大に、たまねぎは縦に1cmほど、生姜は皮を剥いて千切りにする
※牛肉は好きな部位でOK(今回はもも肉の切り落としを使用↓)
※たまねぎは離乳食に使った残り3/4を使用しているので記載の分量より少し多め↓

f:id:fj_uco:20170707220827j:image

2.鍋に☆の調味料、たまねぎ、生姜を入れて中火にかける

f:id:fj_uco:20170707220845j:image

3.沸騰したら牛肉を加えて、灰汁が出てきたら取る

f:id:fj_uco:20170707220901j:image

.10分ほど煮て、煮汁が半分以下になったらできあがり

f:id:fj_uco:20170707220921j:image

そのままお皿に盛って牛皿、ごはんにのせて牛丼。お好みでどうぞ。

f:id:fj_uco:20170707220810j:plain

所要時間

15分 

ポイント

●お肉とたまねぎの煮込み具合はお好みで(夫がシャキシャキたまねぎ苦手のため、うちはわりとクタクタになるまで煮る)。

●冷蔵庫で1日置くと味が染みてまたよし。

●お弁当に入れるときは汁気を切って。

●たまねぎを入れずに汁気がなくなるまで煮ると「しぐれ煮」になったりします。生姜はもっと細ーく、たっぷり入れるとよいかも。