fjのガソリン補給

東東京在住の母さんがつづる、子育てのこと、食のこと、街歩きのこと。

【レシピ25】シャクシャクお箸が止まらない「蓮根のピリ辛きんぴら」

 f:id:fj_uco:20170801140233j:image

 蓮根は花粉症などのアレルギー症状にいいと聞いて、わが家の食卓によく登場するようになった。野菜嫌いの夫も根菜なら食べられるし。彩りは地味だけど美味しい。お弁当のおかず、ビールのおつまみにもよい。

材料

・蓮根 200g
・鷹の爪 1本
・酒 大さじ2
・醤油 大さじ1と小さじ1
・みりん 大さじ1
・顆粒和風だし 小さじ1 
・サラダ油 大さじ1
・胡麻油 小さじ1

用意する道具

・ボール
・フライパン

手順

1.蓮根の皮を剥いて薄くスライスし、大さじ1の酢(分量外)を入れた水に10分ほどさらす

f:id:fj_uco:20170801140256j:image

2.鷹の爪の種を取り、輪切りにする

f:id:fj_uco:20170801140319j:image

3.フライパンにサラダ油を引き、水を切った蓮根を炒める

f:id:fj_uco:20170801140335j:image

4.油が回ったら、酒、鷹の爪、和風だしを加えて炒める

f:id:fj_uco:20170801140354j:image

5.1分ほど炒めたら、醤油大さじ1、みりんを加えてさらに炒める

f:id:fj_uco:20170801140409j:image

6.水気が飛んだら、鍋肌に醤油小さじ1、胡麻油を加えて炒め合わせてできあがり

f:id:fj_uco:20170801140409j:image

所要時間

15分 

ポイント

●蓮根のアクを取るために事前に酢水にさらす。

●醤油の香りを立たせるために、小さじ1程度を最後に加える。

●ごぼうやにんじん等を加えても美味しい。

●盛り付けの時に胡麻をふりかけてどうぞ。