ひめくりおつまみレシピ

簡単でおいしい!ほくほくそら豆のチーズ焼き

茹でたり蒸したり焼いたり、シンプル調理がおいしい旬のそら豆。とろけるチーズをのせて焼くと、チーズの塩気とコクで、ますますお酒が止まらないおつまみになります。ぜひ、ちょこっと一手間加えてみてください。ビール・ワイン・日本酒、どのお酒にも合いますよ!

「ほくほくそら豆のチーズ焼き」の材料

  • そら豆 1パック
  • とろけるチーズ 2〜4枚(ミックスチーズでも可)
  • 塩 少々

「ほくほくそら豆のチーズ焼き」に使った道具

  • 蒸篭 or 鍋
  • 耐熱皿
  • オーブンor トースター

「ほくほくそら豆のチーズ焼き」の作り方

❶そら豆の殻を剥き、蒸篭で4分ほど蒸す。
※お鍋で茹でてもOK

❷蒸したそら豆に塩を振って冷ましておく。

❸そら豆が冷めたら薄皮を剥いて耐熱皿に並べ、とろけるチーズをちぎってのせる。
※ピザ用ミックスチーズでもOK

❹200℃に熱したオーブンで、チーズがとろけて表面が少し焦げるまで焼く(5分前後)。
※トースターでもOK

そら豆は冷めると塩気がなじんで落ち着きます。少し下味がついたところにチーズをのせて焼いてみてください。あとはチーズの塩気で十分です。チーズがカリッとしたところ、とろけたところ、どちらもたまりません!こどもも思わずつまんでしまうおいしさです。ご家族のみなさまでどうぞ!

レシピブログのランキングに参加中!
▼ポチッと応援いただけるとうれしいです▼

▼このメニューが登場したおうち飲みはこちら。
あさりとキャベツの酒蒸しや、ささみの梅肉和え、ミニトマトの白だし漬けなどを、華やかな日本酒「大洋盛」に合わせました。

▼ほかのメニューのレシピはこちら