ひめくりおつまみレシピ

香り爽やか!鶏肉の塩麹レモン蒸し(3月4日)

合羽橋道具街でセイロを新調してウキウキ!酒飲み母さんfj(@sake_mama)です。
そのセイロを使いたくて蒸し料理をしました。下味は、鶏肉を塩麹と塩レモンで漬けるだけ。あとは蒸せばOK!手間いらずの簡単レシピです。塩レモンの仕込み方もご紹介。レモンがいろいろ使える調味料に早変わり。ぜひやってみてください!

「鶏肉の塩麹レモン蒸し」の材料

  • 鶏肉もも肉スライス 250g
  • 塩麹 150g
  • 塩レモン(レモンの塩漬け) 輪切り2切れ

「鶏肉の塩麹レモン蒸し」の作り方

塩レモンは輪切りにしたものを8等分にします。
鶏肉、塩麹、塩レモンをアイラップに入れて漬けます。
スアイラップに入れて揉んでから冷蔵庫へ。ライスなので30分ほど漬ければOK。
セイロで蒸していきます。
鍋の湯が沸騰してから5分ほど。鶏肉に火が通っているか、竹串などを使って確認してみてください。
セイロの上の段で付け合わせのキャベツも一緒に蒸します。楽チン。蒸し紙があると便利です。
付け合わせのキャベツと一緒に盛り付けてできあがり。

鶏肉はスライスを使いましたが、唐揚げ用などを使う場合は切るか、漬け時間&蒸し時間を長くしてみてください。塩レモンを漬けるのが面倒臭ければ、輪切りのレモンでもOKです。塩麹の量は調節を。ビールや日本酒のおとも、お弁当のおかずにもぴったり。わが家では4歳の娘もよく食べます。レモンの爽やかな香りが食欲をそそるようです。

「塩レモン」の材料・作り方

  • レモン 作りたい分だけ
  • 塩 レモンの10%の重量
レモンを輪切りにして計量します。別の今回は料理に使って残った分なので少量です。瓶いっぱい作っておくと楽です。
レモンの重量の10%の量の塩を使います。
煮沸した瓶にレモンを入れていきます。皮に近い部分を下に。
レモン、塩、レモン、塩と、交互に入れて、セット完了。

たまに瓶を振って、上下を入れ替えてなじませます。1週間後から調味料として使えますが、1ヶ月経ったくらいがいい感じです。切り方は輪切りでも櫛切りでも。私は細かく切ったりするときにやりやすいので輪切りで漬けました。ちなみに柚子やかぼすなんかでも同じ方法でできるので、ぜひやってみてください!