fjのガソリン補給

東東京在住の母さんがつづる、子育てのこと、食のこと、街歩きのこと。

【東東京さんぽ】「釜めし むつみ」@浅草で食べた釜めしがもう美味しくて美味しくて。

f:id:fj_uco:20170709231243j:image

 浅草寺観音裏にある名店「釜めし むつみ」。浅草に住む友人が予約してくれたこちらのお店で、6月の鳥越祭のプチ打ち上げを行うこととなった。

 その友人は阿波おどり仲間で、うちの娘と誕生日が3日違いの息子さんがいるので、何かと仲良くしてもらっている。その繋がりで、鳥越神社近くに実家のあるAさんを紹介してくれ(というか浅草の飲み屋でたまたま会って、トントンと話が進んだ)、今年も無事、鳥越祭で神輿を担ぐことができたのだ。そのお礼も兼ねた飲み会であった。

釜めしにおつまみにメニューがたくさん

 席は2階のお座敷。実家に来たような感覚でくつろげる。
夫も一緒だったので私もビールを注文。暑いからもう美味しいんだ!大ジョッキがうれしい。
 さて、肝心の釜めし。五目、とり、えび、たこ、生うに…など、目移りすうる美味しそうなメニューの中、ひとまず、「五目」と「あさり」の2種を注文することにした。※釜めしはできあがりまで1時間ほどかかるときもあるようなので、最初に注文すべし。
 続いておつまみを選ぶのだが、お品書きをめくると、これまた気になるものがたくさん(コースもあるので、そちらでもよかったかも)。今回は大人4人+1歳児2人。子どももつまめそうなものを入れつつ、数品頼む。

↓旬の天ぷら。明日葉に谷中しょうが。ビールに合うね。 

f:id:fj_uco:20170709232931j:image

↓ふぐのから揚げ。ふっくらジューシー。

f:id:fj_uco:20170709232908j:image

↓お刺身。飾られた紫陽花がすてき。お刺身ぷりぷり、刻んだわさびがいい香り。

f:id:fj_uco:20170709231327j:image

 このほかにも、厚焼き玉子、揚げだし豆腐、なすの煮びたしを頼んだのだけど、娘の手だ出て阻止するのに必死で写真なし。どれも仕事が丁寧で、見た目にも楽しめて、とっても美味しかった。小料理屋といった感じ。

主役の釜めし、登場!

 お酒も2杯目へ突入したところで、いよいよ釜めしが登場!
「五目」の写真を撮り忘れたよー!鶏肉、えび、たけのこなどが入っていて、いい出汁が出ている。塩梅も絶妙でこれは美味しい!感動した。

↓こちらは私が希望した「あさり」。ふっくら立派なあさりがたっくさん。磯のいい香り。おこげも香ばしくていい味わい。飲みの〆に大満足!楽しい飲み会となったのでいた。

f:id:fj_uco:20170709231243j:image

 こちら、ランチは小鉢がついてきてとってもお得のようです。ママ友とまた行こうかな。

 

釜めし むつみ

住所  東京都台東区浅草3-32-4 [地図]
最寄駅  浅草駅(地下鉄銀座線、都営浅草線、東武伊勢崎線) 
営業時間  11:30~21:30(L.O)
定休日  水曜日・隔週で火曜日
Web

 釜めし むつみ 食べログ