fjのガソリン補給

東東京在住の母さんがつづる、子育てのこと、食のこと、街歩きのこと。

【東東京さんぽ】鳥越神社@蔵前の千貫神輿は一見の価値あり

f:id:fj_uco:20170609222426j:plain

 6月10日(土)、11日(日)は蔵前にある鳥越神社の例大祭である。
こちらの本社神輿は千貫神輿で有名で、日曜日の21時に宮入で神社に戻るのだが、その際には蔵前橋通りが封鎖され、すごい人で賑わう。

 重さは4トン!?圧巻の本社神輿

 本社神輿は見ているだけで重量感が伝わってくるのだが、その重さは約4トンあるんだとか。

鳥越神社の御本社御輿は、千貫御輿といわれ東京一の重さが有ると言われています。 御神輿の列の先頭には、猿田彦(天狗)や、手古舞連、子供たちの持つ五色の旗が、歩きます。 夜まつりになると、提灯をつけた元祖提灯神輿は、高張り提灯に囲まれ宮入りします。 なんとその荘厳かつ幻想的な様は、人々の心をふるわせます。(鳥越神社Webより)

 台東区だと5月に行われた三社祭の方がメジャーだが、鳥越神社の夜祭の迫力はまた違った魅力がある。21時からと遅い時間帯なので、娘を連れて行けるのはもう少し先になるかな。

町会神輿も重い!らしい

 我が家はこの鳥越神社の氏子ではないのだが、縁あって昨年夫は町会神輿を担がせてもらい(その時私は里帰り出産のため実家に帰省中)。町会神輿もなかなかの重さで肩にずっしりきたそうな。

 今年もその縁で半纏を貸してもらえることになり、今日は夕方から参加することになっている。私と娘は見学だが。間近で観られるのはうれしい。また娘に鯉口シャツ着せようかな。 

www.fj-tokyo.jp

本社神輿、日曜日の宮出~宮入まで

 本社神輿は日曜日の朝6:50に宮出(鳥越神社を出発)され、各町会を回ってから21:00に戻るわけだが。夫が担がせてもらう町会の担当は18時過ぎの予定。ちなみに夫曰く「本社神輿は三社より鳥越の方が入りづらい」らしい。夫が担ぐ姿を何とか観たい。娘のご機嫌がもってくれますように。

 この土日、再び祭三昧してきます。 

鳥越神社 

住所  台東区鳥越2-4-1 [地図] 
最寄駅  蔵前駅(都営浅草線、都営大江戸線
Web  鳥越神社