fjのガソリン補給

東東京在住の母さんがつづる、子育てのこと、食のこと、街歩きのこと。

ベビー&キッズも祭の衣装を着ると粋じゃない?

f:id:fj_uco:20170603002221j:plain

 祭の季節到来。血が騒ぎませんか?(↑は三社祭
この週末はちょうど神田祭。昨日電車に乗ったら、半纏を着ている方を見かけた。いいなぁ。担ぐのか。見に行きたいなぁ。後ろ髪を引かれつつ電車を降りたのだった。

祭だ!祭だ!祭だ!

 東京に住んで10年近くになるが、はじめは祭の多さにびっくりした。東東京に引っ越して、神田や三社、鳥越など、近所で開催される祭を見に行って、その熱気に魅了され、そして参加するようになった。夫はもともと祭好きである。結婚式の新郎退場の時、流す曲を北島三郎の「まつり」にするくらい

 さて、次の土日はいよいよ浅草の三社祭。今年も阿波おどりの仲間の町会の御輿に参加させてもらうことになっている。そろそろ衣装の点検をしなくては。

つんつるてんの祭ロンパース

 1歳になったばかりの娘の衣装。はやり家族で揃えたいじゃない?
ちなみに娘のお祭デビューは昨年の秋である。赤ちゃん用の衣装ってあるのかな?って調べたら、あるんです、ちゃんと。お祭ロンパースが。

 ↓男の子だったらこんなのとか可愛いなぁ。

↓女の子には花柄とかもある。

 迷ったんだけど、なんせ顔が男前なもんで、↓こんな感じの男女兼用のはっぴタイプにした。

 ↓生後4ヶ月のときに実際に着た写真。これでも女の子です。今と全然顔が違う。

f:id:fj_uco:20170514135934j:image

これ、上下で分かれているので、今年もいけるか?と思って着させてみたら、つんつるてんで背中が出ちゃった。おっきくなったね、娘。母涙目。

鯉口シャツに子供用のちーちゃいやつが!!

 うーむ、今年はどうしよう。と悩んでいると、祭好きの夫が「浅草の中屋へ買いに行ってくるよ」というので、お願いすることにした。(祭に関しては前のめり。)
ちなみに「浅草中屋」とは祭用品がいろいろ売っているお店のことである。お土産を買う外国人の方もいたりして、年中お客さんが絶えない。とっても面白いお店なので、浅草方面を散歩する機会があればぜひに。

 

 祭用品専門店 浅草中屋

住所: 東京都台東区浅草2-2-12 [地図]
最寄駅:浅草駅(地下鉄銀座線、都営浅草線、東武伊勢崎線
営業時間:10:00~20:00 ※冬期 18:30迄
定休日:年中無休
Web:http://nakaya.co.jp/

 

さてさて。夫が買ってきた娘用のお祭衣装はこちら。
↓麻の葉柄の鯉口シャツと紺の股引

f:id:fj_uco:20170514135948j:image

 麻の葉柄は私とお揃いである。粋なはからいしてくれるじゃないの、夫。
鯉口シャツは、~85cmの0号サイズが一番小さいようだ。
腹掛けもあったりするのだけど、それはもう少し大きくなってからでいいかな。

↓ちなみにネットでも買える。いろんな柄が売っているのでみていて楽しい。

 で。
↓実際に着た写真がこちら。

f:id:fj_uco:20170514135957j:image

か、か、か、かわいい!かわいい!!!!!
昭和顔の娘にばっちり似合ってる。もう、超、粋!!!!!
親ばかでごめんなさい。や、ばかにもなるわ。

お神輿担ぐ予定がある方もない方も。近所のお祭に行くときに、赤ちゃんに着せたら、とってもかわいくてテンション上がっちゃいますよ。